オーガニックレーベルの葉酸サプリは本当に天然?効果や口コミまとめ

今回ご紹介するのはこちらの葉酸サプリ

プレママ ちゃん

【天然素材&100%無添加の葉酸サプリ】ってことでオーガニックが好きなママさんたちの間で話題になっています!

妊活夫婦 ちゃん
天然成分の葉酸となると、厚生労働省が勧めている吸収率の良いモノグルタミン酸型とはちがいますよね?じゃあ吸収率は悪いの?などといろいろ疑問がでてきます。

マリママ

そうですよね。天然素材といいながら本当は合成葉酸だった!ってことも多い中、そもそも「本当に天然?」という声もありますよね。

今回は、そんな疑問を徹底的に調査しましたので参考にしてくださいね。

 

もくじ

葉酸は胎児の神経管閉鎖障害発症リスクを軽減させる効果がある!

そもそも、葉酸がなぜ厚生労働省の推奨となったのか知っていますか?
基礎知識

葉酸の効果とは

胎児の神経管閉鎖障害のリスクを低減させるという報告があったからです。神経管閉鎖障害とは、二分脊椎症と無脳症といった先天性の障害です。

  • 二分脊椎症とは、脊椎の骨の形成不全により、脊髄が脊椎の外に出てしまい、下半身まひなどの障害をおこすもの。
  • 無脳症とは脳の形成不全により頭蓋や大脳が欠損した状態で、ほぼ流産や死産となってしまう障害です。

妊娠超初期に卵子が着床すると同時に、神経管や脳・心臓等の器官が作られ始めます。この時の細胞分裂やDNAの合成には、葉酸が欠かせない栄養素となっていて、大量に使用されるのです。

この時期に葉酸が不足すると、正常な細胞分裂やDNA合成ができなくなり、神経の形成に影響を与えてしまうことが神経管閉鎖障害の要因の一つと言われているのです。
ですので、葉酸を妊娠の1か月以上前から妊娠3か月に充分摂取していることが、神経管閉鎖障害のリスクを低減させると言われているのです。

オーガニックレーベルの葉酸サプリの4つの特徴

img_24
オーガニックレーベルの葉酸サプリには4つの特徴があります。

  • 100%無添加
  • 天然素材
  • 国が推奨する葉酸量400μg
  • NASAが認めたキヌアを使用

100%無添加で作られている | オーガニックレーベル葉酸サプリ

img_26光ある未来が待っている赤ちゃん。
そんな赤ちゃんと、赤ちゃんを大切に育てていくママのことを考えて研究されたオーガニックレーベルの葉酸は、無添加生成にこだわり抜かれています。

無添加だからこそ、妊娠中や産後のママはもちろんのこと、妊活中の女性や身体の調子を整えたいと思われる全ての方が安心して飲用することが可能です。

 

 

天然素材の材料で作られている | オーガニックレーベル葉酸サプリ

img_25ママが口にするもの=ほぼすべてが赤ちゃんの成長につながります。
したがって、ママがバランスの悪い食事を続けていたり添加物にまみれた食生活から抜け出せないでいると、赤ちゃんの発育に悪い影響が及ぶ恐れも大きいのです。

手軽に食べられる添加物だらけの便利アイテムが溢れている現在。
厳選された天然由来の素材を使用したオーガニックレーベルの葉酸を摂取することで、ママと赤ちゃんの健全な発育が多いに期待できます。

➡しかし本当に天然???調査結果はのちほど(^_-)-☆

 

国が推奨する葉酸量400㎍配合 | オーガニックレーベル葉酸サプリ

img_27日本国の厚生労働省が推奨する葉酸の量は1日に400μgで、現代の食生活から考えると非常に難しい基準となっています。
毎日、1食を一汁三菜以上で、しかもバランス良く料理できるという方ならまだしも、仕事や家事に忙しい現代人にはとても大変な基準です。

しかしオーガニックレーベルの葉酸ならば、たった2粒で1日に必要な400μgの葉酸が瞬時に摂取できる上、103種類の原料を惜しみなく使ったサプリメントであるため、葉酸以外にも不足しがちだと言われるビタミン類やミネラルを豊富に含有。

妊娠前・後・出産後のみならず、日々の健康管理にも有効です。

 

 

NASAが認めたキヌアを使用 | オーガニックレーベル葉酸サプリ

img_28オーガニックレーベルの葉酸は、NASAが『21世紀の完全食』と認めたことで全世界で知られるようになったキヌアを使用しています。

人にとって重要な栄養素を小さな粒に秘めたキヌアですが、オーガニックレーベルの葉酸に含有することでより飲みやすくなっているようです。

 

 

 

電話で聞いてみた!オーガニックレーベルの葉酸サプリは本当に天然素材なのか?

葉酸は2種類に分かれています。

  • 食事性または植物性葉酸といわれるポリグルタミン酸型葉酸 ➡ 体内の吸収率が低いが、余計な分は体外へ排出されるので過剰摂取にはならない
  • 合成のモノグルタミン酸型 ➡ 体内の吸収率が高いが、サプリの飲み方を誤ると過剰摂取による副作用の危険がある

普段の食事から必要な葉酸量を摂るのは難しいこともあり、厚生労働省は吸収率の高い合成のモノグルタミン酸型葉酸サプリを勧めています。

実際に、日本で販売されている葉酸サプリは合成のものがほとんどです。葉酸の過剰摂取については、きちんと決められた量を飲んでいれば問題はないのですが、やっぱり合成の素材には嫌悪感がある…といった方も少なくないのが現状です。

オーガニックレーベルの葉酸の種類を電話で聞いてみた!ポリグルタミン酸?それとも…モノグルタミン酸?

天然のポリグルタミン酸型の葉酸サプリは少ない中、【天然原料100%…】ということは果たして天然のポリグルタミン酸型葉酸なのか?真相を知るためにオーガニックレーベルの会社へ電話してみました。

公式ホームページに掲載されているカスタマーセンターへ問い合わせてみた!

マリママ
葉酸サプリの葉酸の種類について伺いたいのですが?

 

スタッフA
はい、どのようなことでしょうか?

 

マリママ
天然葉酸のポリグルタミン酸型葉酸か?合成のモノグルタミン酸型葉酸のどちらでしょうか?

 

スタッフA
…え~~っともう一度、伺ってもよろしいでしょうか?

>>>若い男性のスタッフさんでしたが、ポリグルタミン酸型葉酸などの言葉は初めて聞いたようでタジタジでした。結局、詳しく調べて折り返し電話を頂けるとのことで、3時間後に回答を頂けました。

スタッフB
大変お待たせして申し訳ございません。

 

マリママ
いいえ~~大丈夫です。

スタッフB
葉酸の種類は、天然のポリグルタミン酸型葉酸と、合成のモノグルタミン酸型葉酸が入った混合葉酸でございます。

 

マリママ
混合葉酸???

 

スタッフB
はい。合成のモノグルタミン酸型葉酸も入っておりますが、体には全く悪影響はない成分ですのでご安心ください!

 

マリママ
はい。ちなみに割合って教えていただけますか?

 

スタッフB
割合はお教えすることは出来かねます。

 

マリママ
そうなんですね。わかりました!ありがとうございました!!

 

天然の真相!オーガニックレーベルの葉酸は混合葉酸だった!

合成のポリグルタミン酸型葉酸も含まれている混合葉酸サプリメントという意外な答えでした。割合は教えていただけなかったものの、少し残念な気持ちになったのは事実です。

合成葉酸が健康上には問題ないとはいえ、正真正銘の100%天然素材を期待している方には不向きでしょう。

葉酸の吸収率が気になりますが、厚生労働省はサプリだけでなく食事からも葉酸を摂ったうえでのサプリ摂取を勧めています。なので、普段の食事にも気を使って、葉酸の多い食品を使うことを心がけましょうね!

103種類の野菜と果物の成分や美容も! | オーガニックレーベル葉酸サプリ

img_29
オーガニックレーベルの葉酸サプリには、103種類の天然素材から抽出されたという野菜や果物も入っています。(←もはや天然という文字が頭に入ってこない( ゚Д゚))

妊娠中胎児の発育や先天性異常を防止するために必要な一日の葉酸の摂取量400μgがきちんと含まれていますし、妊娠中に不足しやすい鉄分やカルシウムも含まれています。

img_32

妊娠中トラブルを抱えやすい美容のためにはローヤルゼリーが、便秘解消のために食物繊維が、冷え性対策には血行をよくする生姜、マカ、ザクロがバランスよく配合されています。

原材料と栄養成分をまとめてみました。

原材料名 乳糖果糖オリゴ糖 / 野菜末(大麦若葉 ・ ケール・ ブロッコリー・ 南瓜・ チンゲン菜・ パセリ・人参・セロリ・ 苦瓜・ほうれん草・桑の葉・モロヘイヤ・よもぎ・ トマト) / 乳糖 / ミルクカルシウム / 酵母 / キヌア発芽末 / 海藻末 / 植物発酵エキス末 / ナタネ油脂末 / ショウガ末 / マカ末 / 大豆胚芽末 / タンポポエキス末 / ローヤルゼリー末 / ザクロ果汁末 / 高麗人参エキス末 / ルイボス茶エキス末
※原材料の一部に大豆 ・ やまいも ・ りんごを含む
栄養成分
  • エネルギー:1.79kcal
  • たんぱく質:0.05g
  • 脂質:0.02g
  • 炭水化物:0.35g
  • ナトリウム:0.85mg
  • 葉酸:400μg

オーガニックレーベル葉酸サプリのこだわり

小さめの粒で飲みやすいサイズ | オーガニックレーベル葉酸サプリ

img_31

img_34
つわりの時期でも飲みやすいように、小さめの粒になっているんです。直径およそ8mmで、ほかのメーカーの葉酸サプリよりも小ぶりです。

保存に適した容器  | オーガニックレーベル葉酸サプリ

img_33
そして容器にもこだわりがありました。一見何の変哲もないただのジッパー付きの袋に見えますが、実は5層構造なんです。

品質を保つために、紫外線や酸素を通しにくくし、湿気にも強い作りなんだそうですよ。薄い袋なので、里帰り出産するときなど持ち歩きに便利そうですね。

妊娠も期待できる妊活も考慮した成分配合  | オーガニックレーベル葉酸サプリ

img_30

img_35
葉酸が1番必要な時期は、妊娠初期。つまり、妊娠がわかってからでは遅いんです。最近では、妊娠前から葉酸サプリを摂る人も増えてきていますね。

そのためホルモンバランスを整える効果のあるザクロや、体があたたまる生姜など「ベビ待ち成分」と呼ばれる7つの成分も配合されているんですよ。

オーガニックレーベル葉酸サプリの購入方法について

オーガニックレーベルの葉酸サプリは、公式HPやAmazon、楽天でも購入できます。

比較してみましょう。(H29.12.20現在)

公式HP Amazon 楽天
単品購入 4,400円(+送料630円) 3,500円 4,350円
セット購入 3袋セット   11,240円

6袋セット   21,200円

なし 2袋セット  8,620円

3袋セット 12,570円

4袋セット 15,920円

定期購入 1袋       3,960円

3袋      10,116円

6袋      19,080円

なし なし

公式HPの単品購入以外は送料無料です。

オーガニックレーベル葉酸サプリのトクトクコースについて

オーガニックレーベル葉酸サプリのお得な購入方法はこちら!

口コミを見ると、愛用者の多くがこのパターンでした。

「トクトクコース」というお得な定期購入があります。1袋が送料500円のみで購入できます。しかし下記の注意点があります。

  • 初回分のみ無料。2回目からは通常の定期購入と同じ3,960円。
  • 6回の継続購入の縛りがあります。
  • 7回目以降の休止は、7回目のお届け予定前の7日前までに電話すること。

オーガニックレーベルの定期便解約方法について

通常の解約や休止、変更などは電話で受付しているので、お届け日を確認して解約の連絡するようにしてください。

男性用!オーガニックレーベルの葉酸ForMENの成分や特徴について

オーガニックレーベルには葉酸forMENという、男性専用の葉酸サプリがあります。男性用には亜鉛が配合されているようです。

女性用と違う成分は、コエンザイムQ10・ドロマイト・米発酵エキスです。

コエンザイムQ10は体内のミトコンドリア中にある補酵素で、人間のエネルギー生産に欠かせない成分です。ドロマイトとは、カルシウムとマグネシウムを含んだ成分。米発酵エキスは、日本酒製造時にできる成分として、美肌効果でも有名ですね。アミノ酸が含まれ、抗酸化作用があります。

女性用と違い、葉酸の含有量が200㎍、亜鉛が15mg含まれています。男性の葉酸摂取も染色体異常を低減させることが広まりつつありますね。そして、亜鉛の効果が男性の活力を高め、精子の質を良くすると言われているので、妊活に期待ができるということになります。

オーガニックレーベル葉酸サプリの口コミ評価は?

imageimg_37★良い評価

・粒が小さく、匂いがないのが続けられる一番の要素でした。
つわりの時も無理せず、毎日欠かさず飲んでいたおかげか、貧血などにはなりませんでした。

・無添加、オーガニックというところに惹かれて購入。
妊娠中、めまいや立ち眩みに悩まされていましたが、飲み続けていたら気にならなくなりました。

・スーパーフードのキヌアスプラウトが入っているのが魅力で定期購入を始めました。
美容成分も豊富で、妊娠中カサカサになりやすい肌が潤っていました。

★悪い評価

・電話応対が悪すぎる。解約したいと告げると理由を聞かれ、「効果がないから」と答えると、毎日欠かさず飲んでいたか、飲み忘れた日があるなら対応できないと言われた。

・マカとザクロ・高麗人参が入っているのが不安で購入には至らなかったです。妊活中だけ飲んで、認したらやめようかな‥とも思ってます。

オーガニックレーベル葉酸サプリのまとめ

  • 天然素材も含まれる葉酸サプリが良い!という方!
  • 野菜や果物、マカも入っている葉酸サプリが欲しい方!