話題の葉酸サプリメント商品を徹底解説

妊婦には危険と口コミが多いDHC葉酸サプリ!安すぎる理由も検証!

更新日:

美容系サプリの王道DHCからも葉酸サプリが発売されています。しかし、この葉酸サプリ!30日分で258円とかなり破格の値段で販売されているのです。葉酸サプリの値段は幅が広いのですが、この値段はかなり安すぎる設定です。

こんなに安いのには何か理由があるはず!?DHCの葉酸サプリ石油系!?成分や効果、安全性と選ぶべきオススメ葉酸サプリもご紹介します。

妊活や妊娠中に葉酸を摂るように厚生労働省からも勧められている理由

厚生労働省では、妊活・妊娠中の女性に1日400μgの葉酸を摂取するように積極的に呼び掛けています。赤ちゃんの成長を促進することも目的ですが、1番の大きな理由は葉酸を摂取することで、赤ちゃんの神経管閉塞障害などの先天性異常リスクを抑えることができるからです。

脳や神経系統が著しく発達する妊娠1~3ヶ月の間に葉酸を摂取することでリスクを大きく下げることができます。妊娠1ヶ月というのは、赤ちゃんがお腹にやってくる前の妊活段階!つまり、赤ちゃんがいつやって来ても良いように準備をする必要がある。ということです。厚生労働省が摂取をオススメしているのは

  • モノグルタミン酸型の構成葉酸
  • 合成葉酸でも、天然由来成分を科学的に合成した葉酸
  • 1日400μg摂取すること

この3点をとくにチェックしておきましょう!

DHC葉酸サプリの成分・効果・口コミを調べてみた!

DHC葉酸サプリの良い点はただ一つ!コンビニで買える手軽さと価格の安さのみ!

はっきり言って、DHCの葉酸サプリは妊活・妊婦さんにはおすすめできないサプリです。DHCの葉酸サプリは値段がかなり破格なので手が出しやすいことと、コンビニなどで気軽に買えることが魅力だと思います。葉酸は、

  • 貧血予防
  • 細胞の活性化による美肌効果
  • 免疫力のアップ

といった効果があるので、健康維持のために飲みたい女性には安く続けられるサプリとしての需要はありそうです。なぜ妊活・妊婦さんにはオススメできないのか?その理由を1つずつ紐解いてみましょう。

DHC葉酸サプリの葉酸は天然由来ではなく石油からできた合成葉酸

妊活・妊娠中にオススメではない大きな理由です。葉酸には

  • 天然由来の【ポリグルタミン酸型】
  • 合成成分の【モノグルタミン酸型】

の2種類が存在します。天然というと体に良さそうなので聞こえは良いですが、体内への吸収率が約50%と非常に少ないのです。厚生労働省で摂取を奨励しているのが合成葉酸なのは、体内への吸収率が約85%と効率よく多くの葉酸を摂取できるからです。
ここで間違えないで欲しいのが合成葉酸=石油由来ではないということです。葉酸は2種類存在しますが、合成葉酸にはさらに

  • 天然由来成分を科学的に合成した【合成葉酸】
  • 石油系由来成分を合成した【合成葉酸】

の2種類に分けられます。DHCに使用されている葉酸は石油系由来成分を合成した合成葉酸なのです。石油系由来の葉酸が体に直接的に害を及ぼすものではないので、危険性もそれほど心配する必要はないと言われています。

しかし、石油系の葉酸は長時間継続的に摂取しつづけると、石油系成分が体内に蓄積してしまう可能性があるそうです。葉酸サプリは妊活~授乳期まで飲み続けるものです。ましてや、赤ちゃんにも石油系成分が渡ってしまうのは不安ですよね。DHCの葉酸サプリが妊活・妊婦さんにオススメできないのは、合成葉酸の成分に理由があったのです。

DHC葉酸サプリの成分について

麦芽糖/デキストリン/セルロース/ショ糖脂肪酸エステル/ビタミンB6/ビタミンB2/葉酸/ビタミンB12

葉酸と一緒にビタミン類を摂取すると、相乗効果より良く吸収できるので、使用されている成分バランスとしては悪くないと思います。ただ、妊活・妊娠中の女性は一緒に鉄分やカルシウムなどが摂取できると良いのでやはりあまりオススメできません。

DHC葉酸サプリの添加物について

DHCの葉酸サプリは無添加製品ではないので、添加物が使用されています。添加物=体に全て悪いものというわけではないですが、妊活・妊娠中に【ショ糖脂肪酸エステル】すると、おなかの赤ちゃんへの影響が心配されます。ショ糖脂肪酸エステルは厚生労働省が認可している成分ですが、妊活~産後まで毎日摂取し続けるのはやはり心配です。

DHC葉酸サプリの口コミ評判は?

DHC葉酸サプリの良い口コミ

・何より安いし、葉酸以外にもちゃんとビタミンが入っているので続けやすいです。ネットでは成分が危ないとか石油系だという口コミがあって不安にもなるけれど、石油系だからといって直接石油が使われているわけじゃないですし、そんなにオーガニック思考ではないので気にしていません。実際2人目妊娠中のときから飲んでいましたが2人目は元気に育っています。現在3人目妊娠中で5ヶ月目ですが、お腹の中で元気に育っています。私のように細かいことは気にしない人にはいいと思います。

・いつも飲んでいる葉酸がなくなりそうで、そのつなぎとして飲んでいます。値段も安いし、コンビニでついでに買えるのも良いです。DHCは独身のころから他のサプリにお世話になっていましたが、粒が小さくて飲みやすいのがオススメ!効果があるかどうかはわからないですが、五体満足で産まれて来てくれたのでよしとします。

・葉酸サプリに毎月2~3000円とかかけていられるほど余裕がないので、私はこのサプリで十分です。粒が小さいだけでなくて、厚みがないので飲みやすいです。成分が危険という口コミもありますが、危険だったらそもそも発売されていないですし、DHCという大手会社が手掛けている安心感はかなり大きいです。ある程度の成分は気にしますが、そこまで神経質にならなくてもよいのでは?と思います。

DHC葉酸サプリの悪い口コミ

・石油系の葉酸サプリと知らずに飲んでいました。妊娠中に飲んでいたので心配でしたが、息子は元気に育っています。ただ、石油系の葉酸はぜんそくもちになりやすいと聞くので、これから先ちょっと不安です。

・自分1人の体じゃないし、私がしっかりしなきゃ!とおもって葉酸サプリを始めたのに、まさかこんなに成分が危険だとは・・・。反省です。安めの授業料だと思ってポジティブに捉えるようにします。DHCに直接電話して聞いたら「妊娠中の方は医師に確認してから飲んでください」と言われました。先生に聞いたら体に悪影響ではないけど、心配なら飲むのをやめるように言われました。

・飲んだから体がおかしくなったというわけではないですが、やっぱり石油系と聞くと良い気はしません。知らずに妊娠中ずっと飲んでいました。口コミ全てを信じるわけではないですが、私は後悔しました。実際、なにごともなく元気に産まれたし今でも元気いっぱいの娘ですが、この先ぜんそくやアトピーなどが出たら「あのとき私があのサプリを飲んでいたから・・・」と負い目に感じそうです。

DHC葉酸サプリの会社は?信頼できる?

DHCの葉酸サプリは、一般の女性にとっては安くて健康維持には効果的ですが、妊活・妊娠中の女性が対象となると疑問が残ります。DHCといえば、基礎化粧品を始め、ダイエット飲料やサプリなど美に特化している商品を多くプロデュースしています。以前、男性用のダイエットサプリで【フォースコリー】も話題になりました。会員数も1382万人と非常に多いのも支持率の高さを表していると思います。実際愛用者からは

  • DHCだったら安心できる
  • 迷ったらとりあえずDHC
  • この商品は絶対DHC以外やめられない

など、DHCブランドへの信頼性の高さを口にしている人が多いです。DHC自体は信頼できる会社だと思います。

DHC Pregmプレグム妊活葉酸サプリが新発売!成分や特徴は?

妊活夫婦 ちゃん
DHCから妊活専用のサプリが新発売されたんですって!とても気になります~~

DHCPregmプレグムは妊活経験者が開発した妊活葉酸サプリだった!

 

プレグムはDHCの商品開発のスタッフの方が実際に妊活中に欲しかったサプリを作りたい!ということで開発された商品だそうです。

葉酸400μgですが、葉酸の他に気になる成分をご紹介します。

  • AglyMax®(アグリマックス)…受精卵を着床させる着床関連因子を増加させる
  • ピクノジェノール®…強い抗酸化作用で体内の活性酵素を若返りをさせる
  • グリスリン…多嚢胞性卵巣症候群(PCO)を改善させる

他の妊活サプリではあまり見かけない成分もありました。プレグムは妊活専用のサプリなので、妊娠中や授乳中は飲まないように注意してくださいね。

DHC葉酸サプリは妊活中や妊娠中、授乳期に飲んでも大丈夫?安全?

実際、DHCの葉酸サプリをチェックしてみると

  • 赤ちゃんのすこやかな成長に
  • おなかの赤ちゃんの発育のために

といった、妊娠中の女性の服用をオススメするようなフレーズがたくさん出てきます。実際、注意事項としても医師に相談した上で服用するように記載してあり、妊活・妊娠中の女性はNGといったことも書いてありません。成分的に害があるようなものは配合されていないからでしょう。しかし

  • 妊娠中に必要な鉄分やカルシウムなどが入っていない
  • 使用されている添加物の赤ちゃんへの影響
  • 合成葉酸に使用されているのが石油系

ということを考えると、おすすめはできません。

本当に赤ちゃんのことや自分のことを考えたら選ぶべき葉酸サプリのポイントは?

DHCのサプリを飲むと何か影響があるというわけではないですが、本当に赤ちゃんや自分の体のことを考えるなら、できるだけリスクは最小限にしたいですよね。特に妊活中の場合、これから来てくれる赤ちゃんのためにもベストな環境を整えてあげたいものです。葉酸サプリを選ぶポイントは

  • 葉酸の他にも妊活や妊娠期間をサポートしてくれる成分が入っているか?
  • つわりのときでも飲みやすい形か?ニオイがないか?
  • 葉酸量が1日400μgをカバーできているか?
  • 原材料の選考から出荷までの安全性は確保されているか?
  • サプリの品質と価格の安定性はしっかり保たれているか?

などに気をつけて選んでみましょう。

安全!成分も充実!お手頃価格で安い!おすすめの葉酸サプリは?

  • 自分で葉酸サプリを選ぶのが難しい
  • いろいろありすぎて良く分からない

という人はまず手始めにこの2種類からスタートしてみましょう。

【AFC】mitete~女性100人の声から生まれた葉酸サプリ~

AFC2

  • モノグルタミンサン型葉酸400μg
  • カルシウム200mg
  • 鉄10mg
  • 8種のビタミン
  • 4種のミネラル

妊活&妊娠中の女性に必要な成分を十分すぎるほどカバーしているサプリです。合成着色料・香料・保存料なども不使用で、つわり時の飲みやすさも考慮されています。製造から販売まで全てAFCが一括で行っているので、圧倒的なコストパフォーマンスも魅力的!飲んでいる人の声がそのまま形になったサプリです。

【ベルタ】BELTA葉酸サプリ

BELTA

  • 酵母葉酸100%
  • DHA・EPA
  • ラクトフェノン8mg
  • ベビーコラーゲン
  • ビタミン&ミネラル27種類
  • 鉄分20mg
  • カルシウム232mg
  • 美容成分6種類

赤ちゃんを成長させるための成分と、ママの体をサポートするのはもちろんですが、ママの美容までサポートしてくれる嬉しいサプリです。モノグルタミン酸型葉酸ですが、ベルタの場合、酵母も一緒に含ませていることで、体内に葉酸を長く滞在させることができます。無添加タイプで機能的な葉酸サプリです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
安いからと言って全てが危険なサプリとは限りませんが、DHCの葉酸サプリは

  • 赤ちゃんに影響のある添加物の使用
  • 石油由来の合成葉酸を使用

ということから、妊活・妊娠中の女性にはあまりオススメできそうにありません。飲んだからといって体に害が出るわけではありませんが、赤ちゃんの成長のことを考えると、やっぱり安全性の高さは重視したいですよね!葉酸サプリを選ぶとき

  • 葉酸の種類
  • 使用されている原材料のチェック
  • 製造から出荷までの安全性
  • 続けやすい価格かどうか

などを基準に選んでみてくださいね♪特にAFCとベルタは全ての項目にしっかり当てはまる&プラスαのメリットがあるので、迷ったときはぜひ試してみて下さい♪

 

★あわせて読みたい

目的別で選ぶ♪(それぞれの項目について詳しくご説明しています。)

-話題の葉酸サプリメント商品を徹底解説

Copyright© 葉酸サプリメントのチカラ※妊娠に効くおすすめ&ランキング , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.