・男性と葉酸 男性不妊の原因 *妊活と不妊について

男性の無精子改善方法、男の妊活は必須です

更新日:

img_45

不妊=女性の問題と思っている男性は、未だに多くいます。

その証拠に、不妊で悩んでいる奥さんが旦那さんに男性不妊検査や検査キットを使う様に言うと、烈火のごとく怒り当り散らしているでしょう。

ですが、怒って当り散らした所で、待望の健康な赤ちゃんを明日授かるのでしょうか?
お子さんが欲しいのであれば、男性の妊活は必須の時代です。

不妊が問題になった時点で、女性は早々と病院に行っている

なかなか赤ちゃんを授かる事が出来ないという心当たりがあるなら、女性は早々と産婦人科にいってその原因を追究しています。
自分に非がないかどうか、出来うる限りの努力をしているのです。

親や親族からは、健康な赤ちゃんを産んでと過剰な期待をかけられるので、赤ちゃんを授かる前から食事や健康状態に気を配っています。

不妊について男性側にも問題が指摘される様になったのは、ここ十年来ですが、本当は昔からあった事でしょう。
それを公の場でいえなかった歴史もあるのです。

本来であれば、妊活は夫婦2人の問題。現在は、不妊症の夫婦の男性の10人に1人は無精子症と言われています。
この現実を知らずに一方的に奥さんが悪いと決めていてはどうなのでしょうか。

まずは泌尿器科もしくは産婦人科の不妊専門外来をたずねてみることです。
これがどうしても抵抗あるという場合は、7000円代で自宅で出来る検査キットがあります。

img_46

ただしこれは自己責任で行なわなくてはいけません。
どんな結果が出ても受け止めましょう。

手術は高額、手術費用最高1000万円!

男性の無精子症の解消として手術が挙げられます。
Testicular sperm extraction (精巣内精子採取術:TESE)と呼ばれるものです。

img_47

精子は、精巣の中の精細管で作られます。
精細管の働きは、まちまちで全部が働いているとは限らないのです。

この手術法は、シンプルとマイクロの二つの方法があり、後者の方が確実ですが高額になります。

シンプルは精細管をランダムに選んで繋ぐだけです。
マイクロは手術時に顕微鏡を使用し、確実に働いていると見られる精細管を検査であらかじめ見つけ、その中から精子を採り出すものです。

シンプルは手術費用が20万円~ですが、手術をしても確実に無精子症が治るとは限りません。マイクロは治癒確率は高いものの、その費用は1000万円。
手術時間も長く、麻酔時間も長く強いので、万人が選べる方法ではないのです。

ならば私たち一般人が男性不妊に立ち向かう方法とはどういったものでしょうか。

検査結果次第で、男性の妊活が変わる?

検査キットで判るのは、精子の数です。

外来では、精子の運動量、ホルモン検査、尿に精子が逆流してないかなど詳細データの分析後に、どの様な不妊治療を行なえば良いのか具体的なアドバイスが貰えます。

これが目安

  • 精子の量が2000万以下なら精子の量を増やすサプリメント
  • 精子の量が2000万以上であれば運動量を増やし栄養を補給するサプリメント

img_48
img_51精子の量を増やすミネラルといえば、亜鉛とアルギニンになります。

亜鉛は牡蠣や肉類、ホタテなどに多く含まれているといわれますが、毎日これらの食材を食べていると反対に肝臓に負担がかかります。
亜鉛は水溶性ミネラルなので、毎日食べられる食材から摂取するのが望ましいでしょう。
その点では、小麦胚芽や納豆は優秀な食材です。

精力がつくといわれるミネラル、アルギニンは大豆や玄米に多く含まれています。

img_49
img_50精子の運動量を上げるミネラルとしては、ビタミンE,ビタミンB12、コンドロイチン硫酸などがあげられます。
ビタミンEは、ナッツなどの種類、コンドロイチン硫酸はオクラ、藻、山芋、なめこなど、日本伝統のネバネバ食材に含まれていることが特徴です。

精子の質をあげる食材を並べてみると、日本伝統の和食は、男性の妊活にいい事が判ります。

img_52
img_53また葉酸は、精子の異常を防ぐ働きがあります。
恋人同士もしくは夫婦で共同購入で葉酸サプリメントを飲んでみるのもいいと思います。
最近男性の妊活に相応しい補助的栄養素も含まれています。

最近の葉酸サプリメントは、男性の妊活に相応しい補助的栄養素も含まれています。

 

男性にオススメする不妊治療の方法ガイド

img_57

子宝を授かりたいと不妊治療を考えているご夫婦もいらっしゃることでしょう。
不妊は女性に原因があると思われがちですが、実はその確率は男性と女性では半分半分だと言われています。
ですから、不妊治療を考えているご夫婦は男性も女性も双方が協力が大切です。

では男性の側にはどのような不妊治療の方法があるのでしょうか。

葉酸と不妊治療

葉酸は妊娠中に女性に必要な栄養素というイメージがありますが、実は男性の不妊にも効果があるとして最近注目を集めています。
妊活中の夫婦に向けた葉酸サプリの夫婦便なるものがあるほどです。

妊婦生活

 

img_58子宝を望む男性にはぜひ摂取してほしい葉酸ですが、具体的にどのような効果があるかというと、精子の染色体異常を防止し、元気のいい精子を作るのに役立ちます。染色体異常の精子は、さらに流産や染色体異常児出産のリスクを高める要因となるのですが、男性が葉酸をしっかりと摂ればこの染色体異常の精子を減らせると言われているのです。
夫婦ともに葉酸をしっかり摂れば、女性側だけが葉酸に頼るよりもさらに「子どもを授かることができる可能性」を高めることができると言えるわけですね。

また、男性の不妊の原因の一つにストレスが挙げられますが、実は葉酸というのはビタミンB群の一種であり、人間の健康維持そのものに欠かせない存在でもあり、気持ちをリラックスさせてくれる効果がありますから、この点でも不妊対策になります。

葉酸がもたらすその他の健康効果

  • 赤血球を作って、貧血等を防ぐ。
  • DNAやRNAなどの遺伝物質を構成するための核酸を合成する。
  • 細胞の新陳代謝力を強化する。特に、皮膚や粘膜の再生力アップに役立つ。
  • 動脈硬化を予防する。
  • 遺伝物質の配列異常発生を抑えることで、がん予防にも役立つ。

img_61大の現代病である「がん」は、「遺伝情報の配列を複製する際のエラー(配列異常)がきっかけで癌細胞が生まれてしまう」と言われていますから、葉酸がこの配列異常発生を抑えてくれるというのはとてもありがたいです。

こうして見ると、葉酸というのは「子作りを意識する夫婦は特に積極的に摂るべき、というだけでなく、そうでない立場の人も健康維持のために適量程度は摂っていく必要がある栄養素」ということが分かりますね。

マカと不妊治療

img_59葉酸に加えてマカを摂取することでさらに妊娠の確率を上げることが期待できます。
というのもマカには、精子の量を増やし、精子の運動率をアップさせる効果があるからです。
実際の研究結果でこのことは実証されています。

また、マカは血行をよくする働きがありますから、精力増強にもつながります。
マカは薬ではなく、南米の高山野菜の根から抽出された成分ですから、安心して摂取することができます。

╲ 葉酸とマカが同時に摂取できる? おすすめのサプリメントはこちらから♪ /

ws000077

男子の妊活 女性だけじゃなく、男性でもできる妊活方法

img_62

妊活は、なにも女性だけがするものではありません。
むしろ共同作業であることから考えると、男性も積極的に妊活するべきなのです。
では、男性の妊活とはどのようなことをするのでしょうか。

男性はまず、生活習慣の見直しを

img_65男性は、女性に比べてできることが限られてきます。
その中でも重要なのが、精子の質です。
精子は本来、たんぱく質やコレステロール、様々なビタミン・ミネラルなどで作られいます。

特に左右するのは、ミネラルで、その中でも亜鉛です。
亜鉛は、あまり聞いたことがない人が多く、またどうやって摂取すればよいのかもわから方も多いはず。

インスタント食品や加工食品が多い食生活の方は不足しがちです。
亜鉛を豊富に含む牡蠣やゴマの他、サプリなどを上手く活用して不足しないよう気を付きましょう。

ストレスフリーを心がけよう

img_63そして、日常生活のストレスや疲労などから性欲が湧いてこなくなることがあります。
ストレスや疲労の原因として、睡眠不足や疲労回復が上手くできないことが挙げられます。

そこで、ビタミンB群が活躍してくれます。
ビタミンB群は疲労回復を助けてくれるだけでなく、減退気味だった性欲も取り戻すことができるのです。

女性もそうですが、やはりストレスが一番の大敵です。

性欲が湧いてこなければ、タイミングを見計らって

img_64さて、ここまで準備はばっちり整ったとして、肝心のセックスの回数が少ないのでは、妊娠する確率も一向に上がりません。
最低でも週に2回はセックスしなくてはなりません。

しかし、日本人は統計上世界でも最もセックスをしない民族と言われています。
セックスの頻度を上げることができるのならよいのですが、それも難しければ女性の排卵日に合わせてセックスをするということも一つの方法としてありますよ。

いずれにしても、女性がいくら真面目に頑張っていても男性に原因があったのではどうすることもできません。
男性も自分事のように考えることからスタートしてみてはいかがでしょうか。

これは気をつけて!妊活にダメな生活習慣

男性妊活を一気にダメにしてしまう生活習慣があります。
それは嗜好品です。

img_54
特にお酒、煙草、スナック菓子、炭酸飲料の4つは妊活中の男性には厳禁です。
これらは肝機能や腎機能にダメージを与え、さらに生殖機能にも打撃を与えます。

img_55
以前、自分は仕事したくないけど、よく稼ぐ可愛いお嫁さんと沢山の子供が欲しいというバチあたりな男性がいました。彼は外では記憶がなくなる程あびる様にお酒をのみ、家のみがやめられない大酒のみです。
子供の頃はとても太っていて、1.5リッターの砂糖の固まりの炭酸ジュースとピザとスナック菓子がないと生きていけないという有様だったのです。

女性の勘というものは大変鋭く、彼はどんなに婚活をしてもお嫁さんはおろか彼女は出来ません。
この様な生活習慣上の黒歴史を持つ男性は、慌てて上質のサプリメントを飲んでもヨガを毎日やってもプラスマイナスゼロという結果になってしまうのです。

いかがでしたでしょうか。
これからは男性も妊活をする人は、婚活の勝利者になります。
不妊を一方的に女性のせいにする人よりも、歩み寄る男性がモテる時代はそこまで来ているのです。

男性の不妊治療ガイドのまとめ

img_60

  • 葉酸やマカなどのサプリメントを利用
  • 食生活の改善
  • 適度な運動

男性の不妊治療には葉酸やマカなどの有効成分が効果があると言われていますから、それらのサプリメントなどを試してみると良いでしょう。

また、食生活の改善も心がけましょう。
ファーストフードやジャンクフードは生殖機能の悪影響を及ぼすと言われていますから、できるだけ避けるようにしましょう。

適度な運動をすることも血行が良くなり不妊治療に効果があると言われています。
また意外と知られていないことですが電磁波は生殖能力に影響を及ぼしますから、不妊治療を考えている方は携帯電話をズボンのポケットに入れないようにしましょう。

★あわせて読みたい

 

目的別で選ぶ♪(それぞれの項目について詳しくご説明しています。)

-・男性と葉酸, 男性不妊の原因, *妊活と不妊について

Copyright© 葉酸サプリメントのチカラ※妊娠に効くおすすめ&ランキング , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.