基礎体温36度以下でも妊娠可能?低体温の改善法と排卵日の見分け方

現代の日本人は昔に比べ、基礎体温が低い「低体温」の方が増えています。

低体温」は平熱が36度以下を指します。医学的な病気ではありませんが、免疫力を下げてしまうことから、さまざまな病気につながることがあります。そして、妊娠を望む方には改善したい症状です。

マリママ
「低体温」の方は、高温期に入ってもわかりにくく、妊娠のタイミングを計りづらいということや、排卵が正常に行われていない場合もあり、不妊につながるとも考えられるのです。

そんな「低体温」の原因や改善方法など、詳しく見ていきましょう。

目次

低体温とは?原因は? | 低体温と妊娠の関係

「低体温」になるのは、筋力の低下が主な原因とされています。現代の日本人の運動不足も理由の一つです。

昔に比べて、便利な道具や乗り物などの普及で、運動量が減っているのです。そして、ストレスも筋肉を細くしてしまう原因と言われています。

また、極端なダイエットや偏った食生活により、「低体温」になることもあります。ビタミンやミネラルが不足して、体内でエネルギーを作ることができなくなり、体温が上がらないという状態になるからです。

自律神経や、ホルモンバランスが崩れると、体温調節がうまくできず、「低体温」につながります。それ以外にも、病気により「低体温」になる場合もあります。

基礎体温が低いと言われるのは何度以下? | 低体温と妊娠の関係

健康な人の平熱は36.5度~37.1度です。36度以下の平熱の人を「低体温」と位置付けています。「低体温」の状態だと、血流が悪くなり、血液量も不足します。それに伴う様々な影響はどのようなことが考えられるのでしょうか。

基礎体温が低いことで考えられる体への影響は? | 低体温と妊娠の関係

低体温がもたらす影響には、様々なことが考えられます。血液量の減少や血行不良、基礎代謝の低下に伴う体調不良を引き起こす可能性があります。

  • 不妊
  • 貧血
  • 頭痛
  • 吐き気
  • 冷え性
  • むくみ
  • 胃腸の不調
  • 記憶力、集中力の低下
  • 生理不順や重い生理痛
  • 免疫力や抵抗力の低下
  • 疲れやすくなる
  • 風邪をひきやすくなる
  • アレルギーを発症する
  • 生活習慣病にかかりやすくなる(緑内障・糖尿病・高脂血症・脂質異常症・がん・高血圧など)
  • 太りやすい

このように、「低体温」が体に及ぼす可能性のある症状は様々です。

体温を上げるとがん細胞が死滅するという研究結果もあるので、やはり、改善していきたいですね。

そもそも基礎体温の計測の基本的な方法を知ろう! | 低体温と妊娠の関係

まず、基礎体温を正しく測らなければ、正しいグラフができないので、妊娠の可能性のあるタイミングも予測できません。
基礎体温の正しい測り方について確認しましょう。

基礎体温計(婦人体温計)を使いましょう! | 低体温と妊娠の関係

普通の体温計と基礎体温計(婦人体温計)は違います。基礎体温をきちんと測るためには、基礎体温計(婦人体温計)を使うのがベスト。
基礎体温計(婦人体温計)は、小数点第2位まで測ることができ、細かな変化も計測してくれます。

基礎体温の測り方は朝目覚めてすぐ!布団の中で測ること! | 低体温と妊娠の関係

基礎体温を測るのは、朝目覚めてすぐ。出来るだけ動かず、布団の中で寝たままの状態で測りましょう。そのためには、体温計はすぐ手の届く枕元などに置いた方がいいですね。

そして、基礎体温計(婦人体温計)は舌下で測ります。体温計の説明書通りに舌の裏側に入れ、舌の中央にある筋の側面に当たるように置き、舌を乗せて口を閉じます。検温中はなるべく動かないようにしましょう。

基礎体温計によって検温にかかる時間は違うので、確認しておきましょう。

また、毎日同じ時間帯に測るのも、正しく計測するポイント。早朝に起きるのと、昼頃目覚めるのでは、外気の温度や体温も変わり、正確な基礎体温をつけることができません。

基礎体温の測定後はグラフにして変化を確認! | 低体温と妊娠の関係

計測した体温はグラフに記入して、毎日の変化を見ましょう。

基礎体温計を買うと、グラフがついてくる場合や、体温計自体にデータ管理できる機能がついているものもあります。今はアプリなどもあり、スマホと連動した体温計もあります。

記入時には前日に体温変化に関係する出来事があれば記入しておくといいでしょう。例えば、睡眠不足の時は就寝時間を記入し、飲酒、性交の有無や、体調が悪かった時など、ちょっとした事で体温の変化があるので、記入しておくことで変化の理由がわかります。

基礎体温とは?

41f845f+BYL
ではまず、基礎体温とは何か、というのをご説明しましょう。
基礎体温とは、朝、目覚めたら、体を動かす前に計るという「もっとも安静にしている状態で計る体温」のことです。

実は人間の体温というのは、生理周期に合わせて、基礎体温が高い高温期と、基礎体温が低い低温期とで、おおむね0.3~0.5℃くらいの体温差があるんですよ。
この基礎体温の差をしっかり見分けることが、妊活に非常に重要となってきます。

ですが、こうした微妙な体温差だと、日中の活動時間帯に計っても、「今が高温期なのか低温期なのか」というのが、非常に分かりにくいのです。
なぜなら、日中の活動の度合いや、何を食べたかなどによって、体温はある程度変動しますからね。
たとえば、低温期でも「さっきまでウォーキングしていた」なんて状態だと、高温期の安静時よりも高い体温をマークすることもあります。

だからこそ、毎朝「朝起きた直後で、動く前の、一番安静にしている状態」という、毎日ほぼ同じ条件で計れる体温=基礎体温を見て、0.3~0.5℃という微妙な体温の変動をキャッチすることが大切なのです。
05075

 

また、「口の中に基礎体温計を入れる」と言っても、ただ口でくわえるのではありません。

「舌の裏側の中央を通る筋の根元のすぐ脇に、基礎体温計の先をつける」という形で計測するのが正解です。

基礎体温計測中も、もちろん安静にすることが大切。あくび・伸び・おしゃべり・寝返り等はNGですよ!

妊娠しやすい時期 排卵日を知る方法は? | 低体温と妊娠の関係

基礎体温をつけていると、生理が終わって低温期が続き、高温期になる前に一度ガクンと体温が下がる日がわかります。その日の前後に排卵が起こるので、妊娠のタイミングを知ることができます。

マリママ
最も妊娠しやすいタイミングは、排卵日の前後5日間といわれています。

 

基礎体温と併用で確率アップする方法 | 低体温と妊娠の関係

基礎体温と併用して、排卵日予測検査薬を使用すると、もっと確かな排卵日を予測できます。排卵日予測検査薬とは、妊娠検査薬のようなもので、排卵前に増加する黄体ホルモンを尿中から検出し、判定します。

判定結果が陽性であれば、排卵日が近いと予測することができます。

おりものの変化でわかることもあります。排卵が近づくと、量が増え、透明で粘り気のあるおりものになるのが一般的です。

産婦人科で見てもらうこともできます。基礎体温やおりものの変化などで、排卵日が近いと感じたときに受診すると、子宮の状態や卵胞の大きさなどで排卵日を予測してもらえます。

低体温でも妊娠できるの? | 低体温と妊娠の関係

「低体温」の人は、血流が悪いことで、子宮の働きが低下し、受精卵の発育がうまくいかない可能性もあります。そして、普段の平熱が低いので、高温期との差がはっきりわからない場合が多いのです。

妊娠しづらいと言われていますが、妊娠できないわけではありません。基礎体温をつけていて、低いながらも低温期と高温期の2層に分かれているのなら、妊娠のタイミングを計ることができます。

しかし、低体温よりは体温が高い方が妊娠には近道です。低体温を改善し、もっと妊娠しやすい体作りを目指しましょう。

低体温を改善する方法は? | 低体温と妊娠の関係

筋肉量を増やすことで、低体温を改善することができます。また、体を冷やさない・温めるということも重要になってきます。では、どのような方法があるのか、一例をご紹介します。

低体温の改善方法(生活編) | 低体温と妊娠の関係

体をジックリ温めるために、入浴もシャワーだけで済ませるのではなく、湯船に浸かるようにしましょう。毎日必ず湯船につかることで、血行が良くなり、自律神経も整いやすくなるので、低体温は改善されていきます。

下半身を中心にしたマッサージも効果的です。特にふくらはぎのマッサージをすることで、全身に血液を流すポンプのような作用してくれます。

そして、良質の睡眠をとることも大切です。喫煙は血流を悪くし、血管を収縮させるので止めましょう。

低体温の改善方法(食事編) | 低体温と妊娠の関係

マリママ
就寝前と朝起きたら白湯を飲み、体を温めるのも効果的。
特に起き抜けは体温が下がっていることもあり、白湯を飲み中から温めると同時に体を目覚めさせる効果もあります。
体を温める食べ物を積極的に摂ることもおすすめです。
  • 大根、ニンジン、レンコン、ごぼうなどの根菜
  • りんご、さくらんぼ
  • 玄米
  • 紅茶や赤ワイン
  • ショウガやニンニク、トウガラシ、ゴマ
  • ナッツ類

土の中で育つものや寒冷地で生産されるもの、冬に採れるものなどは、体を温めるものが多くあります。

低体温の改善方法(運動編) | 低体温と妊娠の関係

筋肉量を増やすことが、低体温改善になります。

1日30分(15分づつ×2など分けてもOK)のウォーキングができれば理想ですが、時間がなくてなかなかできない方もいらっしゃいますよね。

積極的に階段を使ったり、いつもより一つ先の駅まで歩くなど、ちょっと時間を使って歩くのを心がけてみましょう。

家事をしながらかかとを上げて行動してみたり、体の動きを大きくして掃除をするのもいいですね。下半身を鍛えると、全身の血流がアップするので、スクワットも効果があるといわれています。

低体温の改善方法(服装編) | 低体温と妊娠の関係

薄着や露出の高い服装だと体を冷やしてしまうので、注意が必要です。特に夏場は冷房が効いたところで過ごすことが多くなり、体が冷えてしまいます。一枚羽織れるものを持ち歩くのがおすすめです。

また、下半身を温めると全身が温まってくるので、腰回りにカイロを使用したり、腹巻をするのも効果的です。

低体温の改善方法(ストレス発散編) | 低体温と妊娠の関係

ストレス社会の現代では、難しいストレス発散。まずは、ストレスを感じたときに深呼吸をしてみてください。

深く呼吸をすることで肩の力が抜け、リラックス状態に導いて切れます。適度な運動やストレッチ、入浴もストレス発散に繋がります。好きな香りのアロマオイルを焚いてボーっとするのもいいかもしれません。

最近は「涙活」と呼ばれるストレス発散法もありますね。泣ける音楽や映画、漫画などを見て思い切り泣くという方法。泣くことで副交感神経が働き、リラックスできるといいます。

同じ理由で、大笑いするのも効果があります。

低体温の改善方法(サプリ編) | 低体温と妊娠の関係

食生活を見直しながらも、サプリで補うのも効果的です。ギャバを含んだサプリはストレスに効き、血行を良くし代謝を上げる作用のあるプロポリスやマカなどもいいでしょう。

そして、妊娠を考えているのであれば、必須なのが葉酸サプリです。血行を良くする成分も配合された葉酸サプリであれば、一石二鳥ですね。

基礎体温が乱れている方には特に葉酸サプリの摂取がおすすめ?その理由

05076

葉酸サプリには、基礎代謝を高める作用やホルモンバランスを調整する作用が期待できるからです。

基礎代謝が上がれば、体温も上がりやすくなります。「基礎体温がガタガタ」という人の多くは低体温の傾向が強く、高温期になるはずの時期に体温が上がらない、という感じになるのですが、葉酸で基礎代謝がアップできれば、低温期と高温期のメリハリがきちんとつきやすくなる、というわけです。

また、「高温期にきちんと体温を高める」ということは、いざ卵子が着床した際、子宮などの状態を良好にするためにも不可欠な要素。つまり葉酸は、着床後の卵子を赤ちゃんに育てていきやすい環境を作るのにも役立つ、まさに「妊活の味方」なのです。

そして、葉酸のもうひとつの重要な作用であるホルモンバランス調整作用は、乱れた生理周期を整えるのに役立ちますので、生理不順の人にもうってつけ、という理屈が成り立つんですよ。この作用は、PMSなどの不快な症状を軽減するのにも役立ちますので、それもありがたいですよね。

つまり、葉酸サプリは、「基礎体温や生理周期を安定させつつ母体環境も改善できる」という、まさに妊活のための万能サプリと言えるのです。

まとめ

  • 低体温は筋力の低下や偏った食生活が主な原因。
  • 低体温と言われるのは、36度以下の平熱の人。
  • 基礎体温が低いと免疫力が落ち、余病を併発する恐れもある。
  • 基礎体温は起きてすぐ、寝た状態のまま、正しい方法で測る。
  • 排卵日を知るには、基礎体温を軸に、体調の変化や排卵検査薬を使用する方法もある。
  • 低体温でも妊娠は可能。
  • 低体温を改善するには、生活面や運動、食事や服装に気を付けよう。
  • 低体温改善のため、ストレス発散やサプリで補うことも効果的です。
★あわせて読みたい

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です