*妊活と不妊について

妊活するなら基礎体温を計ろう!妊娠しやすい時期(排卵日)や妊娠の有無もワカル!?

更新日:

基礎体温とは?

41f845f+BYL
ではまず、基礎体温とは何か、というのをご説明しましょう。
基礎体温とは、朝、目覚めたら、体を動かす前に計るという「もっとも安静にしている状態で計る体温」のことです。

実は人間の体温というのは、生理周期に合わせて、基礎体温が高い高温期と、基礎体温が低い低温期とで、おおむね0.3~0.5℃くらいの体温差があるんですよ。
この基礎体温の差をしっかり見分けることが、妊活に非常に重要となってきます。

ですが、こうした微妙な体温差だと、日中の活動時間帯に計っても、「今が高温期なのか低温期なのか」というのが、非常に分かりにくいのです。
なぜなら、日中の活動の度合いや、何を食べたかなどによって、体温はある程度変動しますからね。
たとえば、低温期でも「さっきまでウォーキングしていた」なんて状態だと、高温期の安静時よりも高い体温をマークすることもあります。

だからこそ、毎朝「朝起きた直後で、動く前の、一番安静にしている状態」という、毎日ほぼ同じ条件で計れる体温=基礎体温を見て、0.3~0.5℃という微妙な体温の変動をキャッチすることが大切なのです。
05075

基礎体温の計り方

bf2d4662f6540f457ea8b3535669b4fc1
では、基礎体温の計り方をご説明しましょう。

まず、最初に用意したいのは、普通の体温計ではなく、「基礎体温計」。
基礎体温計は、基礎体温の微妙な変化を数値にきちんと出せるよう、体温が小数点第2位まで表示されるようになっています。

そして、この基礎体温計を使っての体温計測は、朝、目が覚めたら、寝床から体を起こす前、つまり寝転んだままの状態で計ります。

ちなみに、基礎体温を計る際は、基礎体温計を脇の下にはさむのではなく、口の中に入れます。脇の下は日によって計測位置がずれやすいため、その分基礎体温の計測誤差も生じやすいのです。

また、「口の中に基礎体温計を入れる」と言っても、ただ口でくわえるのではありません。「舌の裏側の中央を通る筋の根元のすぐ脇に、基礎体温計の先をつける」という形で計測するのが正解ですよ。基礎体温計測中も、もちろん安静にすることが大切。あくび・伸び・おしゃべり・寝返り等はNGですよ!

あと、「休日はいつもより遅く起きるけど、その日は基礎体温を計る時間が遅くなってもいいの?」という点が気になる人も居るでしょう。

もちろん、休日もできるだけ平日と同じ時間に目覚めて、基礎体温を計れれば、それがベストです。「いつもと同じぐらいの時間に目が覚めたけど、休日だから二度寝する」という人は、二度寝の前に基礎体温を計るといいでしょう。

それが無理な場合でも、できるだけ、休日と平日の時間の誤差を1~2時間程度までに抑えておくよう心がけましょう。

基礎体温の記録をつけることで何が分かる?

adult woman lying sick in bed

妊活で妊娠の可能性を高めるために、基礎体温は計り方を守りつつ毎日記録していくことはとても重要ですが、基礎体温の記録をつけることで、何が分かるのかというと・・・

「妊娠のチャンスが高まるタイミング」が分かるようになります。

妊娠のチャンスが高まるのは、低温期の終盤。特に「低温期の中でも、さらに一段基礎体温が下がる日」があれば、それが排卵日である可能性は約5割、と、かなり高いです。
ただし、排卵日であっても、通常の低温期からほとんど体温が落ちない人も居ますし、基礎体温がさらに下がる日が、排卵日の前後となる人も居ますので、あくまで目安程度と理解して下さい。
基本的には「低温期の終盤の数日のうちどこかで排卵する」と考えるといいでしょう。

そして、排卵から数日たつと、体内で黄体ホルモンが増える影響で、高温期を迎えるようになります。
基礎体温表を記録し続けると、こうした自分の生理周期による基礎体温の変化のパターン、つまり「低温期と高温期の切り替わりのサイクル」が見えてくるようになるんですよ。そうすると「あっ、もうそろそろ低温期の終盤にさしかかるな、これは妊活のチャンス!」ということも分かってくるというわけです。

生理周期が安定している人であれば、3~4ヵ月ほど記録をつければ、排卵時期の予測がかなりできるようになってきますよ。

基礎体温が乱れている方には特に葉酸サプリの摂取がおすすめ?その理由

0_006
というわけで、基礎体温を記録し続けることは、「低温期と高温期の周期のパターンを理解して、次の低温期の終盤=排卵日に近いタイミングを予測する」というのにとても有効なのですが、人によっては「基礎体温がガタガタで、低温期と高温期の区別がつけられない」「生理不順で毎回生理周期が違うので、いくら基礎体温を記録しても、次の排卵日の予測には結びつかない」ということもあります。

そんな人はどうすればいいのかというと・・・葉酸サプリの摂取がおすすめです!

なぜ、基礎体温や生理周期が乱れている人に葉酸サプリの摂取がおすすめなのかというと、葉酸サプリには、基礎代謝を高める作用やホルモンバランスを調整する作用が期待できるからです。

葉酸のこれらの作用が、どう役に立つのかというと・・・まず、基礎代謝が上がれば、体温も上がりやすくなります。「基礎体温がガタガタ」という人の多くは低体温の傾向が強く、高温期になるはずの時期に体温が上がらない、という感じになるのですが、葉酸で基礎代謝がアップできれば、低温期と高温期のメリハリがきちんとつきやすくなる、というわけです。

05076
また、「高温期にきちんと体温を高める」ということは、いざ卵子が着床した際、子宮などの状態を良好にするためにも不可欠な要素。つまり葉酸は、着床後の卵子を赤ちゃんに育てていきやすい環境を作るのにも役立つ、まさに「妊活の味方」なのです。

そして、葉酸のもうひとつの重要な作用であるホルモンバランス調整作用は、乱れた生理周期を整えるのに役立ちますので、生理不順の人にもうってつけ、という理屈が成り立つんですよ。この作用は、PMSなどの不快な症状を軽減するのにも役立ちますので、それもありがたいですよね。

つまり、葉酸サプリは、「基礎体温や生理周期を安定させつつ母体環境も改善できる」という、まさに妊活のための万能サプリと言えるのです。

★あわせて読みたい

 

目的別で選ぶ♪(それぞれの項目について詳しくご説明しています。)

-*妊活と不妊について

Copyright© 葉酸サプリメントのチカラ※妊娠に効くおすすめ&ランキング , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.