バナナとチーズの揚げ餃子【栄養士が送る葉酸happyレシピ︎】

バナナとチーズの甘くてしょっぱい、アジアン風味の簡単おやつです。

バナナとチーズがとろっとしている揚げたてがおいしいです!

バナナには葉酸も含まれていますが、今回は葉酸入りのプロセスチーズを使ってさらに葉酸量アップさせました(^^♪

大判の餃子の皮の場合は包む量を増やしてくださいね!

マリママ
餃子の皮がまさかのパイ生地感覚で食べられるレシピです!お子様にもピッタリですね!

葉酸×デザート★バナナとチーズの揚げ餃子【栄養士が送る葉酸happyレシピ︎】

材料(4個分) 餃子の皮4枚
プロセスチーズ1個
バナナ1/4本
揚げ油適量
粉砂糖あれば少々
作り方 ①プロセスチーズ、バナナは4等分(包みやすい大きさ)に切る。
②餃子の皮に4等分した①を包む。これを4つ作る。
③餃子の皮の周囲に分量外の水を塗ってぴたりと貼り合わせて閉じる。
④熱した揚げ油色づくまで揚げて油を良く切り、粉砂糖を振る。

マリママ
フルーツからも葉酸を意識して摂ることで葉酸が不足による体へのリスクが緩和されることでしょう。妊婦さんだけでなく、脳卒中認知症といった病気にも期待できるとされています!