ほうれん草と3種トッピングのサラダ【栄養士が送る葉酸happyレシピ︎】

塩麹入りで旨味がある甘酸っぱいドレッシングをかけたサラダです!

生で食べられる「サラダほうれん草」を使うと、無駄なく手軽に葉酸を摂取できますね♪

食感の違う3種類のトッピング、

  1. クリームチーズ
  2. くるみ
  3. レーズン

を散らすと味の変化があって、最後までおいしく食べられますよ^^

マリママ
食べ応えがありそうなサラダですね♪「葉酸」は熱に弱い性質なので、生ほうれん草は重宝する葉酸食材です!
妊娠すると普段の約2倍の葉酸を摂らないと、赤ちゃんに影響があります。日ごろからバランスの良い食事を心掛けプラスで葉酸レシピを意識しましょう!

葉酸×洋食★ほうれん草と3種トッピングのサラダ【栄養士が送る葉酸happyレシピ︎】

材料(2人分) サラダほうれん草1袋
ニンジン小1/2本
クリームチーズ20g
くるみ15g
レーズン10g
◇塩麹大さじ1弱、すし酢大さじ1、オリーブ油大さじ1
作り方 ①サラダほうれん草は根を切り落とし、3㎝ほどの長さに切る。にんじんは千切りにして塩少々(分量外)をふってしんなりさせ、水分を絞る。
②くるみはオーブントースターで香ばしい香りがするまで焦がさないように焼く。
③器に①を混ぜて盛り、②、小さくちぎったクリームチーズ、レーズンを散らし、混ぜ合わせた◇を適量かけて完成。

マリママ
ママを希望しはじめたら葉酸サプリで食事のサポートをすることをお忘れなく♪いつでも赤ちゃんが訪れても良いように、ママになる体にシフトしていきましょうね~♪