*妊活と不妊について

基礎体温を上げるためにできる3つの基本なコト

更新日:

wpid-wp-1428136753711.jpeg

基礎体温が低いと、卵胞ホルモン分泌不足による排卵障害や子宮の冷え・血行不良による酸素や栄養の循環不足などというデメリットがいろいろ出てしまい、妊娠の可能性も低くなってしまいます。

そんな基礎体温を上げるために、どうしたらいいのかというと・・・

以下の3つの基本を守ることが大切です。

1.生活習慣の見直しをすること。

2.食生活の見直しをすること。

3.葉酸の摂取を心がけること。

wpid-wp-1428136864774.jpeg

では、1から3について、それぞれ説明していきましょう。

まず、生活習慣についてですが、運動不足や、エアコンつけっぱなし・シャワー入浴などは、体の体温調節機能を低下させて低体温を生む原因になります。

適度な運動や、エアコンに頼りすぎない生活をし、さらに入浴においてはシャワー入浴で済ませず、できれば毎日、少なくとも数日に一度は、じっくりと湯船入浴をして体を芯から温めることを心がけましょう

2については「体を冷やす飲み物や食べ物の摂りすぎ」に注意が必要です。

特に気をつけなければいけないのは飲み物ですね。「冬場でも、冷蔵庫からミネラルウォーターを出して飲む」という人は、意外と多いのではないでしょうか。

冷たい飲み物や食べ物の摂りすぎは、体を芯から冷やしてしまいます。「暑くてがまんできない」という時以外は、冷たいものはできるだけ避けるようにしましょう。

さて、3についてですが、なぜ葉酸がいいのかというと、葉酸は「血液を作り出す力をアップさせ、血流も良くするので、全身の代謝レベルが上がって基礎体温も自然に上昇する」という、健康面にもとてもプラスになる体温アップ効果が期待できるからです。

では、葉酸を摂るのはどうすればいいのかというと・・・生野菜をたっぷり食べれば葉酸も摂れるのですが、生野菜をあまりに多く食べると、それはそれで冷えのリスクが出てしまいます。

冷えのリスク無しで、じゅうぶんな量の葉酸を摂取したいなら、サプリを利用するのがおすすめです。合成の葉酸ではなく、自然由来の葉酸を配合した良質な葉酸サプリをきちんと選べば、とても手軽に「葉酸摂取&基礎体温上昇」を実現することができます。

葉酸は基礎体温の上昇効果以外にも、排卵の正常化をサポートしたり、子宮内膜の状態を良くして着床や胎児の発育にも大きなメリットを与えてくれますから、本当におすすめですよ。

妊活中の夫婦がしている取り組みまとめ

-*妊活と不妊について

Copyright© 葉酸サプリメントのチカラ※妊娠に効くレポート&ランキング , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.