・子供(赤ちゃん)と葉酸

葉酸とダウン症の関係性の真実

更新日:

ws000017

日本では近年ダウン症で産まれてくる子供たちが増えているという報告があります。

その要因とは?

その要因として結婚の高年齢化に伴う、高齢出産の増加と関係があるのではないかと言われています。
また、増えているいるということで統計的な問題として、少子化のため出生児の絶対数が少なく、その割合が高くなるということもあります。
いずれにしても、妊娠・出産を願う夫婦にとっては予防できることなら予防を、と考えられるのも当然のことです。

attention「葉酸はダウン症予防に効果がある!」というフレーズは聞かれたことがおありでしょうか。
いまやダウン症予防のため、妊娠を望む夫婦や妊婦さんが葉酸を摂取することは常識となりつつあります。
我が子を病気から守るためですから、とても大切なことですし、切実な問題です。
しかし、そもそも本当に葉酸はダウン症の予防になるのでしょうか?

matanity2_soft-240x300

ダウン症予防の嘘と本当

実はこの「葉酸はダウン症予防に効果がある!」は30%くらいが正しいと言えるでしょう。
100%じゃないの?っと驚かれるかもしれませんが、実際にはもう少し低いかもしれません。
というのも、正確にはダウン症自体は葉酸では予防できません
葉酸で予防として効果が確認されているのは、「ダウン症」ではなく、ダウン症の症状の一つである、低い身長や平坦な顔、弱い筋力などの外見的な症状に対してのみです。
葉酸はNTD奇形の予防には効果が確認されています。特に男性が葉酸を摂取することでこの効果はさらに上がるようです。

symposium
しかし、ダウン症の言葉を覚えるのがゆっくりであることや免疫力が弱く病気になりやすいことなどの症状は葉酸では予防できないのです。
だからと言って葉酸は妊娠を望む夫婦や妊娠中の女性にとって必要とされ、摂取するとよい成分であることに変わりはありませんし、NTD奇形には効果があることは事実ですから、葉酸のサプリメントと併用しながら、葉酸のたくさん含まれている新鮮なフルーツや野菜、レバーなどを積極的に摂って、健やかな赤ちゃんの誕生を心待ちにしましょう。

-・子供(赤ちゃん)と葉酸

Copyright© 葉酸サプリメントのチカラ※妊娠に効くレポート&ランキング , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.