・健康と葉酸

葉酸で認知症も予防できるって本当?その理由とは

更新日:

201101「認知症の予防に有効なサプリ」と聞けば、あなたは何を連想しますか?

まず出てくるのが、DHAEPAでしょう。そして、近年の健康食品事情にある程度詳しい人なら「核酸も有効」ということが頭に浮かぶのではないでしょうか。

もちろん、これらのサプリも認知症予防に試してみる価値はありますが、実はもうひとつ、超おすすめのサプリがあります。

それが・・・葉酸サプリです。

201107250913140e2

「葉酸って妊婦や胎児のためのものじゃないの?」と思われるかもしれませんが、実は葉酸は、近年「認知症予防にも効果が期待できる」ということが知られてきています。

葉酸がどうして、認知症予防に効果が期待できるのかというと・・・葉酸には、脳の神経や血管にダメージを与えて認知症のリスクを増大させる血中アミノ酸「ホモシステイン」を抑制する働きがあるからです。

また、葉酸の認知症予防効果はこれだけではありません。アルツハイマー型認知症の原因のひとつと言われる「たんぱく質の一種・アミロイドβの脳への蓄積」を抑える効果もあるんですよ。葉酸は、アミロイドβができる元となる遺伝子の出現を抑える働きもしてくれるのです。

DHAやEPA・核酸などは「脳の働きを活性化させる働きがある」ということで知られていますが、これに対して葉酸は「認知症の原因そのものの発生・増殖を抑え込んでくれる」という働きが期待できるというわけですね。

attentionちなみに、葉酸で認知症予防をするには、どのくらいの葉酸摂取を心がければいいのかというと・・・2005年の、アメリカで報告されたデータによると、「葉酸の摂取量が523μg以上の人は、試験開始から3年経過した時点での認知機能テストの結果が、試験開始時よりも良くなっていた」という趣旨の結果が出ています。

この点から考えると、「認知症予防のためには、1日あたり550μg以上の葉酸を摂取できれば理想的」と言えそうですね。

日々の食事で、おおむね200μg前後の葉酸摂取はできるはずですので、あとは葉酸サプリで1日あたり300~400μgの摂取をプラスする、というのがおすすめですよ。

おすすめページ:葉酸をピーナッツから摂取しよう!その効果は?

-・健康と葉酸

Copyright© 葉酸サプリメントのチカラ※妊娠に効くレポート&ランキング , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.