実際に飲んでみた!写真付レビュー

産み分け「ベイビーサポート潤滑ゼリー」のドキドキ体験。使い方や効果は?

更新日:

こちらが今回紹介するベイビーサポート潤滑ゼリー for Boyです。

もうすぐ揃って30代になる私たち夫婦は、ただいま妊活真っ最中。
まだ焦らなくてもいいような気がするんですけど、早めに意識しておくに越したことはないですよね。
仕事や生活、それに一番大事な体調も、「赤ちゃんが欲しいな」と思った時に安定しているとは限りませんしね。

生まれ来てくれれば男の子でも女の子でも嬉しいんですけど、どちらかといえば、私たちが欲しいのは男の子。
食べ物で産み分けたりもあるみたいですけど……なかなか大変ですよね。
栄養のバランスも偏りがちになるし、そうなると母体にとっていいことなんだか・悪いことなんだかって感じで(;^_^A

そこで頼ってみたいと思ったのが産み分けゼリー。これだったらとにかく楽なんじゃないかな〜って。楽っていうと響きが軽いですけど(笑)、
妊活にストレスは禁物だと思うので、楽なら楽なほうがいいと思うんです。身体的にも、気持ち的にも!

ではでは、実際に注文して届いた商品を見ながら、成分や使い方、使用感についてレビューしてみたいと思います♪

★ベイビーサポート潤滑ゼリー for Boyの詳しい情報はコチラ!

成分は……

・水(基剤)
・プロパンジオール(溶剤)
・乳酸(保湿)
・ヒアルロン酸Na(保湿)
・チャ葉エキス(抗炎症、消臭)
・カルボマー(増粘剤
・ポリアクリル酸Na(増粘剤)
・塩化Na(増粘剤)
・BG(生薬基材)
・アルギニン(pH調整剤)
・クエン酸Na(pH調整剤)
・クエン酸(pH調整剤)
・フェノキシエタノール(防腐剤)
・メチルパラベン(防腐剤)

こんな感じ。↑がベイビーサポートの“全成分”になります。
( )の中は「配合目的」。何のために配合されているか、ですね。
この全部が公式サイトにもしっかりと明記されているのがいいですね。
やっぱりデリケートなものだから、包み隠さず書いてくれたほうがほっとするというか。
ちょっと気になるのは「防腐剤」ですが、医薬品や食品にも使われている安全性の高いものを“ごく少量”使っているだけ。
このこともちゃんと公式サイトの「よくある質問」に書いてあるので、私は信頼出来るなと思いました。

産み分けに関わってくる成分としてはpH調整剤となっているものですね。
これで膣内のpH(ペーハー)を調整して、男の子が生まれやすい状態に持っていく、というわけ。
これを食べ物でやるとかなり手間なのが想像出来るかと思います^^;
ゼリーだったら、性交前に使うだけ、ですからね♪

1箱あたり7本入り。
1回の性交につき1本を使います。
妊活に焦っていたりすると、「たくさん使えばそれだけ効果が上がるの?」と思いたくもなりますが、それは意味がないみたい。
というのも、1本の内容量である4.5mlが、ちょうど膣内に行き渡る適当量になっているから。
成分も量もきちんと考えられているので、焦らず、性交の直前に1本だけ使うだけでOKです。

容器はこんな感じ。
計ってみると全長約17cm、というところでしょうか。でも、サイズよりもけっこう小さく感じますね。
重さも全然なくて軽いです。なので、旅行の時なんかでもさっと鞄に入れて持っていけそう。というか、実際私たちも旅先に持っていって使ったことがあります(笑)。

使い方はとっても簡単。
先端にキャップがついているので……

これを外して……

膣内に容器を半分ほど入れて、ピストン部分を押して中身を注入するだけ!

中身は透明なゼリーでした。

ピストンを押し切ったところ。
1本=1回ぶんなので毎回使い切ります。
衛生的でいいですね♪ピストンも押しにくいとかいうことはなく、スムーズに注入することが出来ました^^

量はこのくらい。
人によって感覚が違うとは思うのですが、私は注入しても特に違和感を感じなかったですね。

さらさらでもなく、ねっとりでもないテクスチャー。
流行りのオールインワンゲルのような感じですが、べたつきはないです。
写真では分かりやすいように指につけていますが、実際は容器から直接注入するので、触感を気にすることもないかな? という感じ。

匂いはあるの? 使用感はどう?

指に出して嗅いでみたのですが、匂いはありませんでした。
あっても指で塗るタイプではないので気にならなかったかもしれないですけど^^;
でも、変に甘い香りとかついていても困るので、無臭でよかったと思います。

で、実際に使用してみた感想ですが……
良い意味でいつも通りの……って感じでした(笑)。
それは夫も同じみたいです。
なので、性交自体の変化を不安に思う必要はないかなあと。なにはともあれ「違和感」とかは一切感じなかったですね。それは最中も、終わった後も。

それと想像していた通り“とにかく楽”。私も夫もこういったゼリーを使うのは初めてだったのですが、最初からまったく問題なく使えましたし、
その後も使い続けることが出来ています(^_^)b

おすすめの購入方法

ベイビーサポートの通常価格は「13800円」。
1本あたり「1970円」を高いとみるか安いと見るかは人それぞれですが……
個人的にはけっこう安いなと。
産婦人科とかで産み分けを指導してもらうと、もっと費用がかかったりすることもあるみたいですし……。
なんと言っても自宅で・自分で簡単にできる、というのがイイですよね。

ただ、妊活って“いついつまでやればOK”というものではありません。
授かったらゴールなわけですが、それがいつかは誰にも分からないわけです(゚_゚;)。となると、手元になくなったら買う“その都度買い”をするのはもったいない、ですよね。

なので、私たちも利用した“まとめ買い”がおすすめ。
2セット、3セットとあって、もちろん多く買うほうが割引率もアップ。

・2セット購入→22080円(20%OFF)
・3セット購入→28980円(30%OFF)

「え、でも余ったらもったいなくない?」と思う人にも朗報があって……
何と「おめでた返金キャンペーン」なるものがあるんです!読んで想像がつくと思いますが、ベイビーサポートを使って結果が得られた場合、“1本1000円で買い取ってくれる”というもの。
これ、かなりありがたいですよね。妊活中の友達にあげたりしてもいいと思うんですけど、ものがデリケートなだけに渡しづらいですし(笑)。
半額ででも買い取ってもらえるなら、無駄がないなあって。

上記のような条件がありますが、授かってしまえばたいした手間とも思えないようなものですね。
ちなみに戻ってきたベイビーサポートは、「再度販売するわけではなく、製品改善のために使用」するとのことなので、そこも安心して大丈夫です★

安心して使えるから、リラックスして授かりを待てる♪

私たちが買ったのは3個セットのまとめ買い。なので、今も使っている最中です(笑)。
使いはじめて1ヶ月くらいで、まだ授かりはしていないのですが、気分的な安心・落ち着きがあっていいですね。
妊活ってメンタルな部分も大きいって聞くので。葉酸のサプリメントも飲んでいて、それにプラスすることでさらに心強さが生まれた感じがあるというか。

安心感が生まれることの理由に“すべてが日本製”というのもあります。
ゼリー自体はもちろん、容器も、袋も、箱も、文字通り全てが日本製。
(箱の手触りが優しくて、高級感があってイイんですよ〜^^)
さらに“医療業界製品向けの衛生管理レベルで製造”しているのも◎。安心して使えるから、あとはじっくり授かるのを待つだけ……( ´艸`)

潤滑ゼリーが初めての人でも簡単に使えるので、ぜひ一度、ご夫婦で試してみてくださいね(o^∀^o)。

あ、「女の子が欲しい!」という人にはベイビーサポート潤滑ゼリー for Girlもありますよ♪

-実際に飲んでみた!写真付レビュー

Copyright© 葉酸サプリメントのチカラ※妊娠に効くレポート&ランキング , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.