☆妊娠中の葉酸 食事・飲み物から葉酸を摂るには?

甘いものが食べたい妊婦さんには葉酸たっぷりの果物(フルーツ)がおすすめ!

投稿日:

妊娠中は食べ物の好みが変わり一つのものに偏って食べてばかりいたり、普段はあまり食べないようなものを好むようになったりしますよね

なぜ妊婦さんは食べ物の好みが変わってしまうのでしょうか?理由を知っている方はおそらく妊娠経験者の方くらいだと思います。
そこで、妊婦さんの食べ物の好みが変わる理由について詳しく調べた結果を紹介させて頂きます♪

また、妊婦さんが甘い物を食べたいときにおすすめの食べ物についても調べましたので興味がある方はご覧くださいね。

妊婦さんはなぜ食べ物の好みが変わるの?

妊娠中は今までは特に好きではなかった食べ物が好きになったり、一つのものばかり好んで食べてしまうような方が結構多いですよね。

妊婦さんはなぜ食べ物の好みが変わってしまうのでしょうか?考えられる原因は3つありますので詳しく紹介させて頂きます。

1、 自律神経の乱れ
妊娠するとホルモンバランスが崩れ、身体の重要な機能をコントロールをしている自律神経が乱れると言われています。
自律神経が乱れると無性に何かが食べたくなったり、今までの食べ物の好みが一変するというような不思議な現象が起きるようです。
2、胎児による影響
最近の研究で、妊婦の食べ物の好みが変わる理由は胎児が母体の中で自分自身を守っているからだという説があるようです。
妊娠中に吐き気を催す食べ物は胎児の発育を妨げる可能性がある食べ物だとも言われており、胎児が自分を守るために味覚の変化が生じるのではないかと言われています。
3、亜鉛不足
妊娠すると、胎児が盛んに細胞分裂を繰り返すため亜鉛を大量に消費します。
その結果亜鉛不足となり、ホルモン・酵素の活性が低下し妊娠による体の変化に対応できなくなります。
そして、食べ物の好みも変わり「つわり」を起こしてしまうのです。

妊婦さんの食べ物の好みが変わってしまう理由は、体の仕組みや胎児による影響だと思うと妊娠すると本当に体が変化するのだと実感できますよね。

妊婦さんが甘い物を食べたくなったときは何がおすすめ?


妊娠中は何かと体力を消耗し、精神的なストレスを感じることも多くなりますので甘い物・酸っぱいものを食べて癒されたいと思う方もいると思います。

しかし、糖分の摂りすぎは体重の増加や糖尿病、虫歯や歯周病の原因になり、これらの病気になって薬を服用すると胎児に悪影響が出てしまう可能性があるので要注意です!

「葉酸」を多く含むおすすめの食べ物はコレ!

では、妊婦さんが過剰摂取を防ぎながら糖分や酸味を摂取する方法ってあるの?と思う方のためにおすすめの食べ物を紹介致します♪

妊婦さんにおすすめの栄養素は「葉酸」で、赤ちゃんビタミンとも呼ばれており妊娠前から出産後まで女性のためにとても大切だと言われています。

主な働きとしては、胎児の成長の促し・胎児の先天障害を防ぐ・ママの貧血の予防などがあげられます。

 

葉酸はドリアン・乾燥なつめ・ライチ・イチゴ・マンゴー・アボカドなどに豊富に含まれており、妊婦さんが甘い物が食べたい!と思ったらこれらの果物を食べるのがおすすめです。

また、含有量は多少減りますがパパイヤ・サクランボ・ドラゴンフルーツ・セロリなどにも含まれていますので、複数を組み合わせて食べるのもおすすめできます♪

妊婦さんが甘い物や酸っぱいものが食べたくなったら、葉酸を多く含む果物から摂取すれば体のためにもいいので安心して食べることができると思います。

また、果物はつわりで辛い妊婦さんでも食べやすいのではないでしょうか。

有機栽培のものを選びましょう!

有機栽培とは化学肥料や農薬をできる限り使わずに栽培された農作物のことです。
売り場では「有機JSAマーク」が付けられて売られていますので、妊婦さんは胎児と自分の体のためにもできるだけ有機栽培のものを選ぶようにしましょう!

しかし、妊娠中は「有機JSAマーク」が付いていない農作物は一切食べない!と過度な神経質になる必要はありません。
なぜなら、栽培に農薬が使われていても多くは雨で流されたり植物の体内や日光などで分解されてしまうからです。

中には「有機JSAマーク」が付いた農作物を売っていないお店もありますので、できるだけ選ぶようにすることを心掛ける程度でいいと思います♪

まとめ

妊婦さんはなぜ食べ物の好みが変わるのか理解して頂けたでしょうか?

妊娠は体が変化するとは聞いていましたが、調べてみると予想以上に大変なこともあると分かりましたね。
妊婦さんは自分のことだけではなく胎児のことも気に掛ける必要があるので、精神的にも本当に大変だと思います。

しかし、元気な赤ちゃんを産むためにも自分が好きなものだけ容赦なく食べるわけにはいきませんよね!
妊娠は10ヶ月間と限られた期間だけですので、周囲にも手助けしてもらいながらできる限り精神的苦痛を減らすように心掛けて過ごしてほしいと思います♪

葉酸を意識して摂取して元気な赤ちゃんを産んでくださいね。

他にもこんな記事が読まれています→先輩ママ、プレママの葉酸サプリの選び方!

目的別で気軽に選ぶ♪(それぞれの項目について詳しくご説明しています。)

-☆妊娠中の葉酸, 食事・飲み物から葉酸を摂るには?

Copyright© 葉酸サプリメントのチカラ※妊娠に効くレポート&ランキング , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.