*妊娠と出産について

妊婦さんと睡眠の関係性と重要性【葉酸のチカラ】

更新日:


ws000132

妊婦さんは、時期によっては、そんなにお腹が大きいのに大丈夫?と傍らの人々が思う程、
元気な時もあれば、全く動けない程疲れている時があります。

これは睡眠も関連しているのです。
妊婦さんは実は三ヶ月おきに、全く眠くない活発になるホルモンと、
一日中寝ててもいい程つかれるホルモンに振り回される上、日常生活の様々な
ストレスまで絡んできて睡眠不足なのをご存知でしょうか。

ここではそのホルモンとストレスの関連性、改善法をお伝えしたいと思います。

女性の体の睡眠時間は二種類のホルモンによって左右されている

ws000119

妊婦さんの睡眠との関係性といえば、女性でいえば生理を思い出す方が多いでしょう。

生理一週間前~生理4日目ぐらいまで、どうしてこんなに毎日眠くてたまらない、
だるいのだろうと思われた事はないでしょうか。

1ヵ月のうちに、全く眠くもなく体が軽い時期もあれば、何時間寝ても眠いという時期もくるのが女性の体です。
これは二種類の異なったホルモンが交互に体に働きかけるからだと言います。

生理終了間際~生理二週間前までは、女性の体はエストロジェン(卵胞ホルモン)の働きが活発になり、
体が軽くなります。

反対に、生理一週間前~生理4日目ぐらいまではプロジェステロン(黄体ホルモン)が体内で働きます。
その為、体温が上がり眠くなり、どんよりとしてくるのです。

妊婦さんになると、三ヶ月おきに、この二つのホルモンが入れ替わって出てくるので、
妊娠三ヶ月目まではプロジェステロンが働き眠くなり、妊娠6ヶ月目まではエストロジェンが働くので、
活発になり、不眠症に悩まされる方もいらっしゃるそうです。

そして俗にマタニティブルーと言われるのが妊娠9ヶ月目ですが、再びプロジェステロンが働きます。
ホルモンの関係で眠りを左右されるのは、ここまでですが、他にも現代の妊婦さんを
とりまく環境は昔に比べ、過酷です。

現代は共働きが当たり前の様になり、仕事のストレスから不眠になる方も出てきています。
その為、悪阻や浮腫みなど、他の要因も重なり、妊婦さんの不眠症は問題となってきています。

眠りたい時間に眠れないという妊婦さんの声が、多く寄せられているのが現状です。
ではどうすればよいのでしょうか。

妊婦さんに睡眠が重要な理由とは

妊婦さんが眠っていても、お腹の赤ちゃんはおきている事もあります。
それでも妊婦さんは、なるべく規則正しく睡眠時間をとる様に心がけた方がいいでしょう。

規則正しく睡眠を取る事は、お腹の中の赤ちゃんの発育にも繋がります。

妊娠が進むにつれお腹も張り、寝付きにくくなるので、寝るときの姿勢は少しでも楽な様に、
医療用の抱き枕などを使用するようにすると腰痛予防にもなります。

昼間に昼寝をする事もいいですが、2時間以内に留めておく方が夜の眠りの質に響きません。
この他にも、妊婦さんに睡眠が必要な理由は、日常生活のリラックスも含めてです。
お腹の中に赤ちゃんがいる変化は外の人には判りづらいものです。
睡眠は何よりのリラックスになり、赤ちゃんの成長にも繋がるので、きちんと規則正しく取るようにしましょう。

★あわせて読みたい

 


目的別 おすすめ商品ランキング

フリー 合成葉酸 フリー 天然葉酸
フリー 夫婦で飲む フリー お得な定期便
フリー 妊活中 フリー つわり中 妊娠初期
フリー 安定期 妊娠中期 フリー 出産後ママ 授乳期
フリー 貧血 生理痛 フリー 葉酸 マカ
フリー 美味しいドリンクタイプ フリー オーガニック 無添加

-*妊娠と出産について

Copyright© 葉酸サプリメントのチカラ※妊娠に効くレポート&ランキング , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.