くらしを豊かにする情報 ・高齢出産と葉酸

妊娠糖尿病や高齢出産との関係は?新生児低血糖の原因と治療法

更新日:

空腹時にイライラしたり、ふらついたりすることを経験したことがありませんか?これは低血糖で起こる症状です。低血糖とは、血液中の血糖の数値が下がっている状態のことを言います。軽度のものならば食事で改善しますが、何らかの原因で血糖値が低く状態が長く続く時は、治療が必要になります。

とくに新生児に血糖の症状が出た場合は、ミルクや母乳を飲ませて血糖が上がるか様子を見ます。合併症で低血糖を引き起こす原因がある場合は、そちらの治療をして低血糖を治します。新生児低血糖は、未熟児や巨大児に多いと言われています。また、ママが妊娠糖尿病だったり、高齢出産だったりすることも原因とされています。

今回は、低血糖とはどのような症状が出て、どのような治療をするのか?また、低血糖になる理由についてまとめました。

低血糖(新生児低血糖)とは?

生後間もない新生児の血糖値が下がってしまい、低血糖症になることを新生児低血糖と言います。大人の低血糖症は薬の副作用であることが多いですが、新生児は生理現象である場合と、病気が原因である場合があります。

生理現象で起こる低血糖のメカニズムはこのようになっています。

ママのお腹にいる時から出生時までのメカニズム

【お腹の中にいる時】

胎盤から安定した量のブドウ糖が送られてくるので、それを分解するインスリンを自分で分泌する

【出生時】

胎盤からのブドウ糖の供給はなくなるが、今まで分泌されていた量と同じ量のインスリンが赤ちゃんの体の中で分泌される
⇒インスリンの分解能力がブドウ糖の量を上回った状態
⇒分解しなくても良いブドウ糖まで分解してしまい低血糖が起こる

低血糖の主な症状

血糖値が低くなると起こる症状は、こちらです。

・ぼーっとしている
・冷や汗が出ている
・震えがある

新生児だと、わかりにくい症状であるかと思いますが、急に手がピクピクと震えることなどがあります。

血糖値がより下がった場合に出る症状はこちらです。

・意識がなくなる
・痙攣する

このような場合には、急いで医師や助産師に知らせましょう。

低血糖の治療方法

新生児低血糖の治療法は、血糖を落ち着かせることです。赤ちゃんに哺乳する体力がある場合は、母乳やミルクを飲ませて様子を見ます。しっかりと飲めれば、一過性の低血糖ならば症状が数時間で改善することが多いようです。

マリママ
赤ちゃんがまだ母乳やミルクを飲めない場合は、病院でしっかりと見てもらいましょう。病院では、まずはブドウ糖を点滴します。血糖をこまめに測りながら、ブドウ糖の濃度を調整しますが、これでも血糖が上がらない場合は、血糖を上げる薬を投与します。そして血糖値が落ち着いたらお母さんの母乳を増やし糖分をさらに供給します。血糖値がじゅうぶんに落ち着いたら退院…という流れになります。
*低血糖症の治療は、早いほど効果を発揮するようです。

低血糖の原因

低血糖の原因はいくつかありますが、多いとされている原因はこちらです。

妊娠糖尿病

ママが妊娠糖尿病だった場合は、胎盤からブドウ糖がたくさん胎児に送られるので、産後、胎児の体はブドウ糖が急に減り、低血糖状態になります。

先天性異常

先天性の異常は高インスリン血症や、膵島細胞症(すいとうさいぼうしょう)があります。高インスリン血症は、インスリンが多く分泌される先天性異常です。

膵島細胞症は、インスリンを分泌する膵臓の中にある膵島と呼ばれる部分の
異常で、インスリンを過剰に分泌する先天性異常です。

 

子宮収縮抑制剤の使用

子宮収縮抑制剤の使用は、リトドリン塩酸塩という薬です。副作用で、赤ちゃんが低血糖になることがあります。

妊娠糖尿病とは?低血糖との関係は?

妊娠糖尿病は、妊娠中に発見された糖代謝異常と、妊娠中に診断された糖尿病のことを言います。妊娠前から持病の糖尿病は含まれません。妊娠糖尿病は、妊娠初期の血液検査と中期に行う負荷テストで判断します。これらの検査で陽性だと妊娠糖尿病と診断されます。治療は、食事療法などで血糖値を安定させるようにします。

妊娠糖尿病の合併症

妊娠糖尿病の合併症は、こちらの3つです。

①巨大児が生まれる確率が上がる
②胎児の先天性奇形の可能性が高まる
③新生児低血糖が起こる可能性がある
④ママが妊娠高血圧症候群になりやすくなる

妊娠糖尿病は、ママの血糖値が常に高い状態であるため、胎児にも影響を及ぼす可能性があります。

高齢出産は新生児低血糖がおこりやすい?

高齢出産は、早産や未熟児・巨大児の出生確率が高くなると言われていますが、これらが原因により、新生児低血糖が起こる確率も少し高くなると言われています。

巨大児

巨大児とは、4000g以上の体重で生まれて、見た目に何の異常もない赤ちゃんのことを言います。巨大児は、遺伝的に体が生まれつき大きい場合と、ママが糖尿病、または胎児に先天性異常がある場合があります。

ママが糖尿病の場合は、産まれた後に胎盤からのブドウ糖の供給がなくなるため、低血糖になりやすいそうです。先天性異常の場合は、糖代謝に異常があることがあり、それにより低血糖になるようです。高齢出産では、ママが妊娠糖尿病になるリスクと、先天性異常がある赤ちゃんが生まれる確率が少し上がります。

未熟児

未熟児は、2500g以下の体重で生まれた赤ちゃんのことを言います。主な原因は早産です。高齢出産は胎児の成長が遅く、早産になるケースが多いと言われています。そして、未熟児は体が小さくおっぱいやミルクを十分に飲めないこと、肝グリコーゲンが不足していて血糖を上げられないことなどが低血糖になる原因になるようです。

葉酸で新生児低血糖のリスクを下げよう

妊娠中に十分な摂取量を摂ることがすすめられている葉酸には、高齢出産で上がると言われているさまざまなリスクの低減を期待できると言われています。

葉酸を摂取することで期待できる効果はこちらです。

・胎児の先天性異常のリスクの軽減
・妊娠糖尿病の合併症の予防
・胎盤機能の向上
・早産予防

このような効果が期待できる葉酸は、葉物野菜や豆腐・大豆に含まれています。ですが食べ物からの摂取では摂取量に自信がない方は、サプリメントで補うのをおすすめします。

新生児低血糖の検査方法

新生児低血糖の検査方法は、血液検査がほとんどです。赤ちゃんの生まれた週数や体重によっても数値は異なるので、はっきりと新生児低血糖と診断される数値は決まっていません。

しかし、血中のブドウ糖の量によって新生児低血糖と診断されることがあるようです。
【以下、ブドウ糖の量による診断基準】

生後72時間以内

未熟児の場合は20mg/dl以下で、成熟児の場合は30mg/dl以下で低血糖と診断されることが多い。

生後72時間以後

体重に関係なく40mg/dl以下だと低血糖と診断されることが多い。

正産期に出生した生後24時間以内

血糖値が40mg/dl未満だと低血糖と診断されることが多い。

正産期に出生した生後24時間以後

血糖値が40~50mg/dl未満だと低血糖と診断されることが多い。

後遺症が残ることもある?

新生児低血糖は、一過性のものならば症状も軽度なことが多く脳へのダメージも少ないため、後遺症の心配はあまりないようです。しかし、未熟児や巨大児、ママが糖尿病の場合や、先天性異常で起こる新生児低血糖の場合は、症状が重いこともまれにあります。発見が遅れて、脳にエネルギーが供給されない状態が長ければ長いほど、後遺症が残るリスクは高くなると言われています。新生児低血糖での後遺症は、神経学的後遺症といわれています。また、新生児無呼吸症候群の原因の一つでもあると言われています。

母乳育児にこだわりすぎないようにしましょう

産後ママの多くは、赤ちゃんの免疫を少しでも強くするために、完全母乳育児を望んでいる方が多いと思います。しかし、産後すぐのママの体は母乳を作り始める一番はじめの時期で、乳腺の開通も不十分なことが多く、初回から赤ちゃんに必要な量を出すことができない方も多いのです。

ですが、母乳だけでは足りず低血糖になってしまうそうなときには、あまり母乳にこだわり過ぎずに、症状の緩和を目指してミルクを上げるという選択肢もありますよ♪お母さんのストレス緩和にもなりそうです*

マリママ
低血糖は早期治療が早く完治するポイントです。気になる症状がある時には、できるだけ早く、医療機関に相談しましょう。
★あわせて読みたい

 

 

 

参考HP:
低血糖 - 厚生労働省
http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/2r98520000013qef-att/2r98520000013rbk.pdf
14.新生児の管理と治療
http://www.jsog.or.jp/PDF/54/5412-543.pdf
難病情報センター | 内分泌疾患分野 先天性高インスリン血症(平成23年度)
http://www.nanbyou.or.jp/entry/2338
低血糖で入院される赤ちゃんのご家族へ
http://www.kyumed.jp/guide/clinical/syonika/hypoglycemia.pdf
3)糖代謝異常合併妊娠 - 日本産科婦人科学会
http://www.jsog.or.jp/PDF/62/6209-114.pdf
新生児低血糖症 | 新生児に多い病気 - 妊娠・出産・赤ちゃん Dear Mom
http://www.dear-mom.net/sinseiji0819.html

目的別で気軽に選ぶ♪(それぞれの項目について詳しくご説明しています。)

-くらしを豊かにする情報, ・高齢出産と葉酸

Copyright© 葉酸サプリメントのチカラ※妊娠に効くレポート&ランキング , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.