☆産後の葉酸

マタニティーブルーをみんなはどう解消してるの?【葉酸のチカラ】

更新日:


ws000116

 

マタニティーブルーとは一般的には出産後すぐから1.2週間ほど起こる不安感や情緒不安定な時期を言います。人によって妊娠中に起きたり、出産後1か月や4か月など起きる時期はさまざまです。たいていの場合はそのまま自然に治ると言われています。

マタニティーブルーってなぜ起こるの?

妊娠中の女性は胎盤を通してたくさんの女性ホルモンが分泌されます。しかし、出産に伴ってその胎盤は身体の外に出てしまい、ホルモンが急激に減ってしまいます。そのホルモンの急激な変化によって、気分のムラやイライラなどの症状が出ると言われています。

また、特に初めての出産の場合は、これから子育てをしていくことへの不安や生活環境の変化などから不安になり、たまらなく涙が出てしまう、と言ったこともあるようです。

そして、不妊治療をされていて念願の出産となった方の中には、さっきまでおなかの中にあった鼓動がなくなり、おなかの中に何もない、ということに対する喪失感から、たまらなく寂しい気持ちになるということもあるようです。

マタニティーブルーをどう解消させる?

ws000117

多くの方たちは、ご主人や心を許せる友人、ご両親や兄弟に話を聞いてもらったり、メールで気持ちを打ち明けるとすっきりしたと仰います。
また、泣きたいときは思い切り泣いた、そうするとすっきりして、不安な気持ちも吹き飛んだ、という意見もあります。
また、外に出て少し散歩をしたり、赤ちゃんの顔を見ると自然と気持ちが落ち着いたという方もいらっしゃいます。

人それぞれ不安なことや心配なこと、ストレスに感じることは違うので、100人に100通りの解消法があるのかもしれませんね。

葉酸がマタニティーブルー解消に効果がある?!

葉酸には脳の神経系に働きかけて気分をリラックスさせる効果があります。ですから、マタニティーブルーを緩和する効果もあるようです。

マタニティーブルー解消のまとめ

ws000118

マタニティーブルーはホルモンの急激な変化によって起こることが多いですから、病気かも不安に思う必要はありません。難しいかもしれませんが出産後は安静を心がけ、何か不安なことがあれば身近な人に話を聞いてもらうと安心できるかもしれませんね。
また、それに加えて妊娠前、妊娠中、授乳中にも必要と言われている葉酸には気分をリラックスさせる効果もありますから、葉酸の摂取を心がけましょう。

★あわせて読みたい

しかし、それでも一日気分が沈む、何もやる気が起こらないなどの症状が続く場合は「産後うつ病」の可能性がありますから、医師に相談するようにしましょう。


目的別 おすすめ商品ランキング

フリー 合成葉酸 フリー 天然葉酸
フリー 夫婦で飲む フリー お得な定期便
フリー 妊活中 フリー つわり中 妊娠初期
フリー 安定期 妊娠中期 フリー 出産後ママ 授乳期
フリー 貧血 生理痛 フリー 葉酸 マカ
フリー 美味しいドリンクタイプ フリー オーガニック 無添加

-☆産後の葉酸

Copyright© 葉酸サプリメントのチカラ※妊娠に効くレポート&ランキング , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.